Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


躍るカニのレストラン

シンガポール発、東京、大阪、ジャカルタ、バンドン(!)を拠点とする
シーフードレストランDancing Crab。

dansing crab (1)

先週末は贅沢な食事をする!と決めていたのですが
お目当てのホテルビュッフェの予約が取れず、急きょこちらへ。

いつ店の前を通っても満車なのですが、この日も大賑わい。

dansing crab (2)

メニューは基本大皿料理。
2人では残すこと必須で、注文前から若干萎えました。。。

が、贅沢すると決めた日。
セットメニューなら残してもお得、と言われましたが
あえてアラカルトで注文。

サイドにポテトフライとイカリング。

dansing crab (3)

メインにはロブスター。
5種類から選べるソースのうち、初めての来店ならこれをと
勧められたチーズソースを選択。

dansing crab (5)

ロブスターは時価で、100gIRP60,000(約600円)。
1300gの子が調理されたので、結構な額になりました。ふぅ。

が、しかし、身がプリプリで美味しかった~
ダイナミックにテーブルに殻を広げてかぶりつき、ソースには
ご飯を投入してリゾット風。これの美味しいこと

やはり2人では完食できず、高級品だしお持ち帰りしました。

自宅で身はチャーハンに&殻で出汁を取って漁師汁に。
さすが最高の材料、自画自賛したくなるほど、ほっぺた落ちる
出来栄えでした

ここもまた、改めて4人以上で行かないと。

これから行かれる方は、残ったソースにご飯を投入することと
少しでも余ったらお持ち帰りされることを強くオススメします





関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://bandung971.blog.fc2.com/tb.php/379-bce607cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。