Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご近所付き合い

ガレージ修理業者さん見積りの約束時間ぴったりに
現れたのは、業者では無く近所のおじさん。
今が食べ頃だというマンゴを2つ持ってきてくれました。

garasi (2)

現在の家も以前借りていた家も同じKomplek(戸建住宅団地)内
なのですが、雰囲気が全く違います。

以前の通り;
・築3~5年と新しく、
・主に中華系夫婦or+子供1人の家族構成で、
・もちろんお手伝いさんも運転手もおらず、
・すれ違っても挨拶無し。
=今風。

現在の通り;
・家は古く(広く)、
・住人はローカルネシア人と中華系の半々、
・年齢高めで、
・お手伝いさん&運転手使用率高く、
・他人のやることに興味津々。

庭で草を抜けば庭師を呼ぼうかと声をかけられ、
お手伝いはいないというと可哀想だと憐れまれ、
縄跳びをすれば遠巻きに見られ、
・ネシア語出来ないと言っても延々と一方的に話される。

煩わしさもあるけれど、今はまだ新鮮な気持ちで
受け止めることが出来ています。


マンゴおじさんとは、
「庭のマンゴの木は大きいですね。
日本では見たことがありません。」の会話以来、
恐らく10個以上頂いている。
(食べないんだけど、いらないとは言えない…)

おかえしにケーキでも焼き、頂いたマンゴでジャムを
作ろうと思いつつ、実行に移さないまま今日に至ります。

ちょうど材料も揃っていることだし、今日こそケーキ作り 



関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://bandung971.blog.fc2.com/tb.php/378-f98ff497
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。