Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


兜って奥が深い

今週末は、とある大学の日本祭。
この時期は毎週のように、しかも3つ4つと重なっての
"日本"を冠にした祭り多し。

で、知り合いの高校生くんから
「コスプレのお金はないけど日本っぽいアイテムない?」
との相談。

そこで、一般社団法人米沢観光物産協会さんが
公開している兜のペーパークラフトをお勧めしました。

このペーパークラフトは作業手順が無いのと、
そもそも難易度が高く、作成に苦戦しているもよう。
お互い簡単に会える距離ではなくて手伝えないので、
我らも試しに作ることに。

種類ある中から徳川家康の兜をセレクト。

兜 (2)

細かい作業を始めると、絶対に猫が邪魔をする
あるある。

兜 (5)

完成までに大人2人がかりで所要時間は約4時間。
疲れたー。
でも、いい出来だわー。

兜 (1)

作成しながら、ネットで戦国武将検索。
兜については色もデザインも様々で、ホントにそれで
戦ってた?ってくらい個性豊かだったと知りました。

高校生くんのおかげで、ワタシ達も日本の文化と歴史を
再発見できたぞ。




関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://bandung971.blog.fc2.com/tb.php/370-3a835a67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。