Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


兜、ものすごく喜ばれました

黙々と作ったペーパークラフト兜、本日のお祭りで
ものすっごく喜ばれました。

garut.jpg

高校生がこんな紙製の兜におおはしゃぎって、
どんだけピュアなんだ!

頑張って作った甲斐がありました。
良かった良かった

あ、あと半年前くらいにお祭り実行委員に渡した
日本のお土産、水風船。
やっと陽の目を見ましたーっ。

11259971_1139012316116736_5006277485036991711_o.jpg


スポンサーサイト

兜って奥が深い

今週末は、とある大学の日本祭。
この時期は毎週のように、しかも3つ4つと重なっての
"日本"を冠にした祭り多し。

で、知り合いの高校生くんから
「コスプレのお金はないけど日本っぽいアイテムない?」
との相談。

そこで、一般社団法人米沢観光物産協会さんが
公開している兜のペーパークラフトをお勧めしました。

このペーパークラフトは作業手順が無いのと、
そもそも難易度が高く、作成に苦戦しているもよう。
お互い簡単に会える距離ではなくて手伝えないので、
我らも試しに作ることに。

種類ある中から徳川家康の兜をセレクト。

兜 (2)

細かい作業を始めると、絶対に猫が邪魔をする
あるある。

兜 (5)

完成までに大人2人がかりで所要時間は約4時間。
疲れたー。
でも、いい出来だわー。

兜 (1)

作成しながら、ネットで戦国武将検索。
兜については色もデザインも様々で、ホントにそれで
戦ってた?ってくらい個性豊かだったと知りました。

高校生くんのおかげで、ワタシ達も日本の文化と歴史を
再発見できたぞ。





Cibadak Japan Night Festivalで汗だくになった

先週末、お祭りに行ってきました。
今やBandung名物となりつつあるサタデーグルメナイト(Bandung Culinary Night)と
日本祭りの融合バージョン、Cibadak Japan Night Festival。

"Night"と称していますが、開催時間は8:00 ~ 23:00。
いつが一番盛り上がっているんだろー
ということで、17:00着で会場入り。

アニメグッズ販売に占いコーナー。

cibadakjapan (2)

3つのステージではそれぞれ、

武士とはなんぞや?レクチャーに、

cibadakjapan (4)

アニソンライブ、

cibadakjapan (1)

オルケスタ・デ・ラ・ルス的なパーカッション。

cibadakjapan (5)

動物触れ合いコーナーも。か、カワイイ

cibadakjapan (3)

暗くなったところで、次々とコピーバンド演奏が。

仮面ライダーメドレー?に、Zoneのシークレットベース、聖闘士星矢etc.
金爆の「女々しくて」で汗だくになったところで、退散。
あれですね、Bandungだけかもしれないけど、こっちの人って
こういう類のイベントでノリノリに躍るのは演者の友達とか取り巻きのみ。
偶然居合わせた人って手拍子もしない。見てるだけ。
金爆のコピーバンドから、
「一緒に踊って盛り上げてくれてありがとう」と、
わざわざ言って頂きました。
こちらこそ、とても楽しかったです

まさかこの歳で、聖闘士星矢で飛び跳ねるとは思わんかったー。
でも楽しけりゃ何でもあり。
何歳になっても、愉しそうなことに貪欲でありたいものです。



ところでこの2週間、精神的に落ち着かない日々が続いて
ブログどころではありませんでした。
ワタシを落ち着かせなくしていた問題もやっと解決。よかったよかった。






ヨガの祭典in Bandung

心身リフレッシュの為に、ヨガイベントに参加してみました。

会場は、Trans Studioシアター。

yoga (12)1

講師はAnjasmara先生。

yoga (6)3

イケメンで、ヨガ界では有名な先生だそうです。
なんとか一緒に写真を撮ろうと、たくさんの女性が群がっていました

オープニングは、これからゆったりとした呼吸と動きで集中力を
高めるひとときが始まるとは思えないほどの、ライティング(笑)

yoga (19)4

誰でもできる初心者向けの動きに始まり、最後は
上級者向けに三点頭立のような動きのワンポイントレッスンで終わりました。

yoga (24)5

身体がとても硬いのと、ぜーぜー息を切らすような
スポーツが好きなのでヨガは不向きと思い、これまで
挑戦したことがありませんでした。
が、思った以上にハードでぐったり。そして、愉しかったし気分爽快。
機会があれば、続けたいかも

参加賞として、スポンサー企業ロゴ入りのバッグ、Tシャツ、
タオル、そしてカユプテオイル2種を貰いました。

yoga (11)2

スポーツイベントで必ず貰うTシャツ、捨てられずに
我が家にどれだけ溜まっていることか。。。
また部屋着が増えた~




夜の移動遊園地

昨夜は家庭教師の先生現れず。
30分までは、
「前回30分遅れだったから勘違いしてるかもね」
さらに30分、
「いつもの、あるあるだしね」

1時間待って、来ないとの結論に至りました
電話すればいいのに、と思うかもしれませんが、
下手に電話して今向かってる風を装われ、おっそい
時間から始められても困るので。

というわけで、せっかく時間があるので
初めての夜の移動遊園地へ急きょ行ってきました。

入口は小さい子向けのフワフワ系。

遊園地5


残りは基本、回る系。

アップダウンのないメリーゴーランドやヘリコプター。

遊園地

高速回転(怖すぎるっ)観覧車に、ちびっこ足こぎボート。

遊園地3

バイキングは回転軸が一か所で、恐らく止まる時は
逆回転をかけてピタッと止まるのではなく、モーターが
止まった後に惰性で止まるのを待つ感じ。
こちらも超高速。怖ぇぇぇ~

遊園地4

遊具はどれもRp7,000(約70円)。
明りは遊具のネオンだけで、暗い中をたくさんの人が
うごめいている感じ。
少々恐ろしく、不思議な雰囲気、でも遊園地は遊園地と
いうだけでワクワクする気持ちでいっぱいでした。

遊具、2人では乗る勇気はなく、眺めるだけに終始。
週末に来ていた男友達2人も一緒だったら、絶対に
大騒ぎしながら乗っただろうな。惜し~い。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。